千葉県市川市|水島耳鼻咽喉科|病院検索 医者どこ.net

千葉県市川市|水島耳鼻咽喉科

水島耳鼻咽喉科

基本情報
TEL.047-337-6161
診療科目:耳鼻咽喉科・アレルギー科・小児科・小児耳鼻科・頭頚部外科
住 所
〒272-0805    千葉県市川市大野町3-185
最寄駅:市川大野
アクセス方法:徒歩でお越しの患者様
JR武蔵野線 市川大野駅改札を出て、左手に進みます。
駅を出て、左手にまっすぐ進みます。
突き当たり角を右に曲がります。道をまっすぐ進むと左手に水島耳鼻咽喉科があります。
徒歩2分程度です。
駐車場:無料駐車場3台完備
診療時間
 
午前 9:00~12:00 9:00~12:00 9:00~12:00 - 9:00~12:00 9:00~12:00 -
午後 15:30~18:30 15:30~18:30 15:30~18:30 - 15:30~18:30 - -
休診日:木曜・日曜・祝日
スタッフ紹介
院長挨拶
はじめまして。医療法人社団則由会理事長の水島則夫です。当院は昭和60年にこの市川という地に耳鼻咽喉科および小児耳鼻科を開院しました。
専門医資格
院長
日本耳鼻咽喉科学会認定専門医

副院長
日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
補聴器相談医
日本耳鼻咽喉科学会
日本めまい平衡医学会
日本遠隔医療学会
日本再生医療学会
毛髪科学研究会
国際毛髪抗加齢医学学会
診療内容
●二代継承だらこそできる
患者様の特徴に合わせたオーダーメイド医療
当院は長い年月この地域で治療を行ってきました。そのため、この地域での効きやすい抗生剤や効きづらい抗生剤を使い分けています。
また長年培ってきた現理事長の地域医療ならではの医療と、新たに診察に加わった副院長の最新の知見を最大限に発揮することで患者様一人ひとりに合ったオーダーメイド医療を提供させていただきます。
父から子への継承のタイミングにあるため、今までと違うことに戸惑いを感じる方もいらっしゃるかと思います。今まで水島耳鼻咽喉科に足を運んでいただいていた患者様が継続して通いやすい病院であり続けることは大前提として、さらに多くの地域の方々に愛される病院になれるようにスタッフ一同精進してまいります。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

●スムーズにお薬の受け渡し可能な院内処方
医薬分業という流れの中で院外薬局でのお薬受け渡しを行うクリニックが多くなっています。しかし当院では、昔と変わらず今も院内処方を行っています。院内処方には様々なメリットがあります。
?価格が安い:薬局でお薬を処方してもらう場合は、処方せん料というものが加算されます。これは680円(負担額により変動)もするのです。院内処方の場合にはこの費用が発生しません。
?手間が省ける:体調が悪い中クリニックに来て、やっと診察が終わったと思ったら今度は薬局に行って並んで薬の説明をまた聞いて。当院では患者様にスムーズにご帰宅いただくことも大切な医療と考えております。 このように病院にとってはメリットの少ない院内処方ですが、患者様のためにこれからも院内処方を続けていきたいと思います。
*現在さらに患者様の負担を抑えられるようにジェネリック医薬品の採用も積極的に勧めてまいります。ご希望がございましたら診察時にお申し付けください。
設備・検査機器
●最新の医療を常に意識した医療機器の導入
この度水島耳鼻咽喉科は最新の顕微鏡を導入いたしました。今までの顕微鏡との大きな違いは、ライトです。
旧来の顕微鏡はハロゲン灯というものを使用しており、黄色みかかった色調でした。しかし新規の顕微鏡はLEDを使用しており、色味も白い光量の強いものとなりました。
滲出性中耳炎などですと、黄色みがある液体のため病気の識別が難しい症例もありましたが、この顕微鏡ですとクリアに見えるため小さな変化も的確に確認することができます。拡大率も8倍まであり、小さな手術であれば行うこともできます。
耳の調子がわるいと感じる方は是非ご来院くださいませ。

●検査技師による詳細な検査
当院では臨床検査技師という職種のスタッフを採用しております。臨床検査技師と聞いてもぱっとしないかもしれません。臨床検査技師とは、様々な医療検査を行うスタッフです。耳鼻咽喉科では耳の聞こえの検査や、めまいの検査です。通常の耳鼻科のクリニックでは機械が自動で検査を行うことがほとんどです。しかし、熟練した検査技師が行うことでより精度の高い検査結果を得ることができます。今も東京医科歯科大学耳鼻咽喉科学で定期的に研鑽を磨いております。
ちょっとした聴力のちがいによって治療や診断が大きく変わることもあります。ちょっとしたことでも大丈夫です。お気軽にご相談いただきたいと思います。
2018/12/13 更新